こんにちは、所長のてっしーです。
 
あなたは出会い系アプリ上での会話で、お相手の名前の呼び方について考えたことはありますか?
 
もし気にしたことがなければ、あなたは損をしていると言えます。
 
なぜなら、名前の呼び方ひとつで、相手に大きくアピールすることができるからです。
 

そもそも相手の名前を呼んでいますか?

あなたは出会い系アプリで相手と話しているとき、名前を呼んであげていますか?
 
「なんか恥ずかしくて、結局呼んでない」とか言う方もいるのではないでしょうか。
 
もしそうであれば確実に損をしてますよ!
 
相手の名前を呼んであげることはとても効果的です。
 
名前を呼ぶことがマイナスになることは決してありません。
 
むしろ意識的に何度も何度も呼んであげて下さい。
 
人は自分の名前を呼ばれることを無意識に嬉しく感じるようにできています。
 
なぜなら、自分の存在が相手に認められていると考えるからです。
 
あなたも自分の名前を呼ばれるとすこし嬉しく感じませんか?
 
さらに何度も呼ばれると、意識していなかった相手でも意識してしますよね。
 
同じことを相手にしてあげて下さい。
 
これは全くリスクなく自分の好感度を上げることができるボーナスステージなんですよ!
 
 

名前を呼ぶタイミングは?

 
次に、相手の名前を初めて呼ぶタイミングについて。
 
これは早ければ早いほうがいいです。
 
なぜなら、遅くなればなるほど、呼びずらくなるからです。
 
あなたもリアルでそんな経験がありませんか。
 
名前を一度も呼んだことがないまましばらく会話をしてしまうと、いまさら呼ぶのが恥ずかしくなる。
 
もはや、なんて呼んだらいいのか分からない。
 
そんなことが起きないようにするためにも、早く名前を呼んであげて下さい。
 
でも、いつ頃から呼べばいいのでしょうか。
 
ベストなタイミングは、最初に質問するときです。
 
マッチングして最初にメッセージを送るとき、
 
「はじめまして!イイネありがとうございます!^ー^ 僕もディズニーすごい好きです!〇〇さんはどの乗り物が一番好きですか?」
 
のように最初から名前を入れ込む。
 
これによって相手は、
 
「この人ちゃんと私を見てくれてるな。」
 
とあなたの誠意を感じます。
 
つまり、誰に対しても同じメッセージを送っていないことの証明になるのです。
 
そしてあなたは、最初のメッセージだけでライバルと差をつけることができるのです。
 
ぜひ、最初の質問のときから名前をよんで上げてくださいね。
 
 

序盤の相手の呼び方

 
最初に相手をなんと呼べばいいのか。
 
思いつくのは「さん付け」「ちゃん付け」「呼び捨て」「愛称」くらいでしょう。
 
この中からどれを選べば良いでしょう。
 
オススメは「さん付け」を基本に、相手によっては「ちゃん付け」です。
 
まず「呼び捨て」と「愛称」についてですが、最初に使うにしては慣れ慣れしさが目立ちます。
 
これを使ってしまうと、女性に対し、「チャラい」とか「慣れてそう」という印象を与えてしまう可能性が高いです。
 
それでも、もちろん有効に働く相手もいないことはないです。
 
しかし、そんな相手は例外中の例外。
 
効果がある2%の相手のために、98%の相手を取りこぼしてしまうのはおかしいですよね。
 
ですので、もし使うにしても、
 
「これは普通に突撃しても無理そうだな・・・」
 
という相手くらいにしておきましょう。
 
 
というわけで、最初は「さん付け」が無難です。
 
「さん付け」 は、まだ相手の性格など中身が分からないときの呼び方としてはうってつけ。
 
決してすべらない呼び方なのです。
 
そして「ちゃん付け」ですが、これは場合によって繰り出しましょう。
 
いつ出すかは相手のプロフィールを見て見極めます。
 
ポイントは2つ
・相手が年下であること。
・プロフィールがフランクであること。
 
一つ目は説明しなくても分かると思います。
 
では二つ目はどういうことでしょう。
 
フランクとは、こんな場合のことです。
・プロフィールの文章に敬語を使ってない。
・天然、不思議ちゃん。
・頭が悪そうでなんとなくユルそう。
・テンションが高く、ウェルカムな雰囲気
 
これらの場合はいきなりの「ちゃん付け」で大丈夫でしょう!
 
むしろ、「さん付け」に堅苦しさを感じて返信をしないかもしれません。
 
 
というわけで、最初の名前の呼び方は相手のプロフィールを見極め、
 
「さん付け」と「ちゃん付け」を使い分けてみて下さい!
 
 

仲良くなったら愛称で呼ぶこと

 
さて、あなたは相手と会話が続き、徐々に親しくなっていくことができています。
 
ここまで「〇〇さん(ちゃん)」と何度もお相手の名前を呼んでいます。
 
ここでもう一歩、相手との距離を縮めたい。
 
それならば、名前を「愛称」で呼んであげて下さい。
 
それも、あなたが考えたオリジナルの愛称です。
 
例えば、
 
「まい」だったら「まいまい」
 
「しおり」だったら「しおりん」
 
「くるみ」だったら「くるみ子」
 
もはや適当です。
 
迷わなくて大丈夫です。
 
私も超適当につけてます。
 
 

カルーセルかずき

でもそれってタメ口で会話してることが前提ですよね?

 
全然そんなことはありません。
 
敬語で会話している場合は、「愛称+さん付け」でいけます。
 
「まいまいさんはケーキよく食べるんですかー?^ー^」
 
このように違和感がありません。
 
むしろ、愛称と敬語のギャップが生まれ、面白いです。
 
 

カルーセルかずき

ぼく、人を愛称で呼ぶようなキャラじゃないんですけど・・・

 
そんな人には、根本から自分のキャラを変えることをオススメします。
 
なぜなら、人を愛称で呼べないような真面目な性格では、落とせる相手が限られるからです。
 
会話を盛り上げるにはユーモアは必須なのです。
 
これを機に、新しい自分に生まれ変わりましょう!
 
 

カルーセルかずき

愛称で呼ぶことのメリットがいまいち分からないのですが・・

 
そんな声のために、今からメリットを説明しましょう!
 
 

メリット1:距離が縮まる

 
子どものときでも構いません、あなたのことを愛称で呼んでいた友達を、ひとり思い出して下さい。
 
その友達との関係はどのようなものだったでしょうか?
 
例外なく親しい関係だったのではないでしょうか。
 
そう、愛称で呼ぶことは二人の仲が良い証なのです。
 
初対面で愛称で呼ぶことなんてまずありませんよね。
 
ということは、あなたが相手を愛称で呼ぶとどうなるか。
 
 
そう、二人が仲の良い関係であると錯覚させることでできるのです。
 
そしてそれは、お互いの好意を生み出すことでもあります。
 
例えば今まで「ともみさん」と呼んでいたのが「ともちゃん」に変わったとき、
 
相手はあなたの好意を感じ取り、好意を返したいと思うことでしょう。
 
 

メリット2:例外になれる

 
出会い系でチャットをするとき、大多数の人間は「〇〇さん」とか「〇〇ちゃん」と呼んでいるはずです。
 
なぜなら人は会話をしているとき、呼び方を工夫しようなどとは普通考えないからです。
 
つまり、あなたがチャットしているお相手も「〇〇さん」と呼ばれることに慣れています。
 
それが当たり前だと思っています。
 
そこを逆手に取りましょう。
 
あなたが「愛称」を使うことで、あなたを印象づけることができます。
 
「私に愛称をつけてくれたのはこの人だけだ。」
 
そう思わせるのです。
 
同時に、相手はあなたに興味・関心に持ち、あなたと話してみたいと思うことでしょう。
 
 
こんな感じです。
 
さらに、あなたの存在は相手の記憶にも残ります。
 
あなた自身、学生時代にあなたのことを変な愛称で呼んできたやつのことを今でも覚えてはいませんか?
 
 

メリット3:どう転んでも成功である

 
相手があなたにつけられた愛称に抵抗を覚えるときがあります。
 
突然に変な名前で呼ばれたら、
 
「なにその呼び方!笑」と反応されることもあります。
 
しかし、それはもはや新しい話題になっています。
 
そこから話をさらに盛り上げることができます。
 
もしもおかしな愛称をつけてしまっても、相手はあなたにユーモアを感じます。
 
つまり、突然に愛称で呼ぶというこの行為は、どう転んでもマイナスにはならないのです。
 
こんなノーリスクのボーナスチャンスを逃す手はありませんね!
 
 

まとめ

 
  • 出会い系アプリ上の会話では、相手の名前を意識的に呼ぶこと。
  • 名前を呼び始めるタイミングは最初の質問のときがベスト。
  • 最初の呼び方は基本「〇〇さん」、相手次第では「〇〇ちゃん」。 
  • 親しくなってきたらオリジナルの「愛称」で呼ぶ。
  • 愛称で呼ぶことで、距離を縮められ、例外になることができ、ユーモアを見せられる。
  • 愛称で呼ぶという行為に失敗はなく、決してマイナスにならない。
 
 
あなたも今日から、これらのことを実行してみてくださいね。
 
 
 
 

カルーセルかずき

昔、兄のポケモンを勝手に起動したら、手持ちのポケモンの名前が全部下ネタになってたの思い出しました。

所長

兄弟ですねー

 

出会いLABのおすすめアプリ 

 
ハッピーメール
アプリ名 ハッピーメール
運営会社 株式会社アイベック
料金 男性:ポイント課金制 女性:無料
特徴 累計登録者数1500万人以上