出会い系サイト、マッチングアプリを利用している人の天敵とも言える存在が『サクラ』や『業者』です。
 
純粋に異性を探したり、出会いのチャンスを求める人をカモにし、高額の料金を支払わせるだけ支払わせてさよならと、言ってしまえば≪詐欺行為≫です。
 
普段から利用している人は時間を無駄にされ、これから始めようとしている人は二の足を踏んでしまう……。出来れば、というか絶対に関わりたくない存在ですね。
 
そこで、今回はPCMAXを焦点に当て、『サクラが存在するのか?』と『業者とは?』を紹介していきたいと思います
 
 

PCMAXとは?

 
まず「PCMAXがどういうところ」なのか簡単に見てみたいと思います。
 
PCMAXとは会員数1000万人を超える日本最大級の出会い系マッチングサイトです。経営歴も長く、なんと大元の株式会社マックスは2008年設立と約10年近く続いている老舗。
 
ユーザー数も現在〈1000万人〉を突破し、テレビや雑誌で紹介されているので女性ユーザーも多く登録しています。
 
 
 

それで、サクラはいるの?

 
さて、PCMAXの良いところを長々書いているだけではただの業者の宣伝なので、さっそく『サクラはいるのか?』について説明していきたいと思います。
 
結論から言えば、PCMAXにサクラは存在しません
 
 
株式会社であるPCMAXは上場するための厳しい審査をクリアし、世間に「こういう会社ですよ」と公表している立場です。サクラを使うような会社であれば、信用がないため基本的に上場できません。
 
さらに、サクラを雇うことは信用問題に発展するので、株主をもつ立場であるPCMAXにとっては「ハイリスク・ローリターン」なんです。
 
 
 

サクラはいなくても、業者はどうなの?

 
残念ながら業者というのはどの出会い系にも少なからず存在します。
 
ただ誤解して欲しくないのが、運営と業者はまったく関係ないということ!PCMAXも業者撲滅のために24時間監視システムなど努力していますが、登録者の人数を考えるとやはり完璧に排除するのは難しいようです。
 
業者というのは何も他の出会い系サイトの人間が「自分の出会い系の方が良質だからおいでよー」「こっちじゃ上手く使えないから○○の方でお話しよ?」というものだけではありません。悪質な業者とは『デリヘル・個人の援助交際』目的の人間が多数です。
 
プロフィールに下ネタしかない、写真が卑猥や妙に露出している、こういったのは基本的に業者と思って構いません。考えてみれば普通の一般人の女の子が、いくら出会いを求めているからと言って身体を代償にしようなんて思いませんよね。そういうのはそういった職種の方の専売特許で、さらに言えばそれ相応の金銭の要求があるからこそ成立するものです。
 
またいきなり一通目の連絡などで、LINEといったSNSの交換を求める人も要注意。PCMAXで連絡を取り合うのが女の子側にとって一番安全なんです。もしも危ない目にあっても運営に連絡すれば代わりに守ってもらえますし、いざとなればPCMAXを退会すれば後を追うことは不可能になります。
 
それなのに最初から個人情報が多くあるSNSでの連絡を求めるということは、邪魔者がいないところで騙そうとしているからです。
 
もちろん何度も連絡を取り合い、仲良くなってから交換するのとは違いますから、初っ端から「ここやめてLINEとかにしよ!」に注意いただければと思います。
 
 
 

さいごに

 
出会い系サイトで一番嫌なのが出会えないままお金がなくなることです。
 
業者の人間に用意された女性とお話をして、会話料を払って終わりだと「意味ないじゃん!」と思います。とてもムカつきます。これなら趣味の掲示板で話してる方がよっぽどマシです。
 
PCMAXでは老舗で管理体制もしっかりしているのでサクラはいませんが、それでも業者のような人たちに注意して、見極めるよう気を付けてもらえればと思います。
 
業者の判別方法も「甘すぎる話には乗るな」と簡単なことですので、PCMAXは十分に出会いを求めるのに適したサイトです。
 
全部サクラや業者で嘘だ、ということはPCMAXにはないので、今回記載した内容を少しでも参考にしていただき、素敵な出会いのチャンスが掴めること願っています!