海外発のマッチングサービスであるtinderは、大変人気のサービスですが「使っていることが知り合いにバレたらどうしよう」と気になってしまい、その利用を戸惑われている方も多いようです。

この記事ではそういった不安が元でtinderの使用に踏み切れない方のために、「tinderは使っていることがバレないのか」について調べてみました。

 

tinderは利用していることがバレないのか?

まず結論から述べてしまいますと、「tinder」の利用していることを誰にも100%バレないようにすることは基本的に不可能です。

 

facebookの情報を利用しているので100%バレないのは難しい

これは日本の出会い系サービスとは、全く違う思想のもとにtinderというサービスが設計されていることに起因します。

tinderでは最初の出会いのきっかけとなる「マッチング」の時点で、facebookに使用されているプロフィール写真とプロフィール文を表示しているからです。

このマッチング時にその人の写真とプロフィールを確認して、気に入った人に「Like」を送ります。

そしてお互いが「Like」を送りあった場合のみ、初めてメッセージの交換が可能になるのです。

 

プロフを設定しないと顔バレしないけどlikeはもらえない

完全に顔バレしたくなければ、facebookのプロフィール写真を設定しなければいいのですが、それをしてしまうと「Like」をもらえることがなくなり、誰とも出会えなくなってしまうでしょう。

こういった書き方をすると、日本の出会い系サービスを使ったことのある方であれば、「tinderなんて使いたくない!」と思われる方もおられると思いますが、それは早とちりというものです。

日本の出会い系サービスのイメージが強いせいで、tinderに対して間違ったイメージを持っているのではないかと思います。

そういった方には是非次の項目を読んでいただき、その誤解を解消していただきたいと思います。

 

tinderの利用がバレても問題ない?

そもそもみなさんが「出会い系サービス」に持っているイメージはどんなものでしょうか。おそらく少し暗くて、卑猥なイメージが恥ずかしいといったものではないでしょうか。

 

アメリカでtinderは有名人も利用するSNS

しかしtinderは「海外発のマッチングサービス」であるため、そういったイメージとは異なるサービスとして日本国内でも認知されています。

実際に社会現象となったアメリカでは、俳優やスポーツ選手、ミュージシャンのような有名人もtinderを利用しており、本人であることをtinderが確認した「本人認証済マーク」が、プロフィールに表示されるようになっているのです。

こういったことからもわかるように、tinderを使うことは、普通のSNSを使うことと同じと捉えられています。

 

tinderにも極力他人にバレないようにする方法がある

それでもバレたくない人には設定の見直しや、登録方法でバレないようにする工夫をすることができます。

tinderはfacebookの情報と連携して使用するサービスですが、基本的にfacebookの直接の友達は、tinderのマッチングには表示されません。

また「友達とスワイプする」という設定があり、オンにしておくと男女混合でグループを組むことができる機能が提供されていますが、オフにしておけばfacebookの友達があなたを見つける可能性が下がります。

 

有料機能を使うとlikeした人にしか表示されない設定も

また月額500円程度ですので、有料機能を使用してもいいと思います。「私が「Like」した人だけ」を表示する機能をオンにすれば、自分が「Like」した人以外に自分が表示されなくなります。

ここを設定しておけばバレる確率が格段に下がります。そしてfacebookの情報を一切連携したくない人には、「携帯電話番号」で登録する方法をおすすめしたいです。

 

電話番号でユーザー登録すればFacebookアカウントを使わなくてもOK

携帯電話番号を使ったユーザー登録をすれば、facebookアカウントがなくてもtinderに登録することができます。

しかし「tinderに表示される名前が変更できない」ことや、「電話番号が変わると二度とログインできなくなる」といったデメリットも存在しているので、問題ない方以外にはおすすめできません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。tinderは今までの出会い系サービスとは違う、ライトでオープンなマッチングサービスです。

またどちらかというとおしゃれな印象もあるくらいです。バレないようにする機能も提供されているので、一度気楽に始めてみることをおすすめします。