出会い系アプリというと日本のサービスをイメージしてしまいがちですが、国外のサービスにも良いものはあります。

例えばtinder(ティンダー)というサービスです。

興味を持っている人も多いと思いますが、あまり馴染みのないサービスなので「サクラや業者はいないのか」と不安になってしまいまだ使ったことがない人もいると思います。

そんなtinder(ティンダー)のサクラや業者事情についてご紹介します。

 

tinderにサクラはいない

結論からいってしまいますと、tinderにはサクラはいません。
出会い系慣れしている人であればある程、意外に感じられると思いますが、本当にサクラはいないのです。

これには明確な理由がありますので、その詳細をご説明しましょう。

 

サクラを雇うメリットがない

まずtinderは俗にいう「日本の出会い系サービスではない」という部分が大きなポイントになります。

tinderは「海外発のマッチングサービス」ですので、日本の出会い系サービスのような「ポイントを購入してもらって稼ぐ」という手法を取っていません。そのためサービス提供側がサクラを雇うメリットがどこにもないのです。

こう聞くと「じゃあtinderはどうやって運営しているんだろう」と不思議に思われるかもしれません。

 

tinderの収益モデルがサクラを不要にしている

tinderはサービス利用時に表示される「広告収入」と、「有料会員からのサブスクリプション」を収入源にしています。

全世界190カ国以上の地域でサービスを展開し、月額課金を利用しているユーザーだけで100万人、月間のアクティブユーザー数は6000万人を超えています。

広告収入だけでも十分な収益を上げられているtinderにとっては「サクラを雇うといったコスト」は無駄以外の何者でもありません。サクラに怯えず、存分に出会いを楽しんでください。

 

tinderに業者は少ない

tinderにはサクラはいませんが、業者はある程度存在していると思われます。

あえて「思われます」と表現したのは、その数が大変少ないからです。人によっては、利用中に一度も業者に出会わない可能性がある程です。

 

facebookアカウントが必須のため業者の手間がかかりすぎる

tinderに業者が少ないことにも、きちんとした理由があります。tinderを使用するには、facebookアカウントが必要不可欠だからです。

tinderで表示されるプロフィール写真はfacebookから取得しているため、日本の出会い系サイトのように、「適当な架空のアカウントを維持するには大変手間がかかる」という特徴があります。

確かにfacebookにアップロードされている写真や、日々のポストを偽装すること自体は不可能ではありませんが、業者であると見破られないようにそれらしく見せるのはかなり大変な作業です。そのため業者が紛れ込むこと自体が難しいようです。

 

中には客を釣る業者も

tinderの利用は基本無料ですので、「広告に出費するくらいならtinderで客を釣る」という業者も存在するとは思います。

しかしtinderに登録している普通のユーザーの数があまりにも多いため、その中に埋もれてしまいます。結果として業者を探す方が難易度が高いです。

 

tinderでサクラや業者より気をつけるべき相手

ここまでの記事で、tinderはサクラがいない、業者も少ない有料なサービスであると理解していただけたのではないでしょうか。

 

tinderで注意するべき出会い系の弊害とは

しかし日本の出会い系サービスとは違う業態だからこそ、気をつけなければいけない人種が紛れ込んでいることを覚えておく必要があります。その人種とは「マルチ」と「宗教」です。

異性、同性問わず簡単に、無料で出会えるサービスならではの弊害といえます。

マルチ商法の勧誘目的の人も、宗教の勧誘目的の人も、新たな出会いを常に求めていますので、無料で人を探せるtinderのようなマッチングサービスを積極的に利用しています。

 

見破るのが難しいので要注意

彼らはよくいるサクラや援デリ業者とは違う毛色の人種ですので、今までと同じ見破り方は通用しないと考えておく方が賢明でしょう。

また彼らは業者が利用するような、「架空のfacebookアカウント」を作成する必要がありませんので、定期的に数を減らすこともありません。

仲良く会話してデートにこぎつけたと思ったら、「いつの間にか怪しげなセミナーに出席していた」などということが起こらないよう、十分に気をつける必要があります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?tinderは今までの出会い系とは全く違うサービスですので、サクラや業者の心配をする必要はあまりないようです。

どちらにせよ厄介なトラブルに見舞われないよう、出会いを楽しみたいものですね。

 

今回解説した出会い系アプリ