ある日のこと。 

 

所長

かずきくん、女性からのメールへの返信ってどれくらいの早さでしていますか?

 

カルーセルかずき

よく聞いて下さいました!僕は常時通知オンにして、メールが来たら即返信してますよ!やっぱりモテる男は違いますよ!

 

所長

なるほど、実はそれは出会い系アプリにおいてはあまりよくない考えなんですよ。今回はこの話をしましょう。

 
 
 

返信のタイミングの重要性

 
あなたは出会い系アプリで、急に返信がなくなったことはありませんか?
 
それはもしかしたらあなたの返信の仕方に原因があるかもしれません。
 
今回は返信の内容ではなく、返信のベストな「タイミング(早さ)」について解説します。
 
実は出会い系アプリにおいて、メールが重要なのは言うまでもありませんが、
 
重要なのはメールの内容だけではありません。 
 
みんな見落としがちですが、タイミングもとっても大切なのです。
 
今回お話することをマスターすればあなたは女性との会話で主導権を握ることができ
 
うまくいけば女性からあなたに食いついてくるようになります。
 
ライバルに差をつけられる簡単なテクニックなので是非マスターしてください。 
 

早く返信すればナメられる

 
あなたは出会い系アプリで相手からのメールにどれくらいの早さで返信していますか?
 
もしかして、メッセージをもらえたことに嬉しくなってついつい早く返信していませんか?
 
気持ちはわかりますが、それはあまり得策とは言えません。
 
なぜなら相手より返信が早いと、がっついた印象を与えてしまい、ナメられてしまうからです。
 
ナメられるというのはつまり、
 
「この男は簡単に落とせそうだ。私よりレベルが低い男なんだな。」
 
と思われてしまうということです。
 
男性もそうですが女性は常に、自分より少しレベルの高い、あと少しで手が届きそうな男を求めています。
 
あなたも、そこらへんにいる簡単に落とせるような子よりも、頑張れば付き合えるかもしれないレベルの子を狙いますよね。
 
それと同じことです。
 
だからあなたは女性より格下にみられてはいけないのです。
 
実際、多くの男性は返信を早くしてしまって、ことごとくナメられています。
 
差別化を図るという意味でも、ここは早い返信を控えましょう。
 

遅く返信すれば先を越される

 
早い返信がダメならば、遅く返信すればいいのでしょうか。
 
実はこれもあまりよくありません。
 
もちろん余裕を見せつけられるというメリットもあります。
 
しかしその一方で、他の男に簡単に先を越される可能性があります。
 
あなたが返信をしていない間に、ライバルが女性とたくさん会話している可能性があります。
 
そうなれば、女性は先にその男性とデートをし、付き合うことを決め、アプリを退会します。
 
これでは余裕を見せつけた意味がまるでありません。
 
だから、意識的に返信を遅くするのがダメなのはもちろんのこと、意識してなくても返信が遅くなってしまうのはよくないです。
 
よくありがちなのは、あなたが会社勤めをしていて、家に帰った夜にだけアプリを開いて返信しているというもの。
 
自然にそうなってしまうのはわかりますが、本当に女性を落としたいのであれば改めてください。
 
昼休みや休憩の時にチェックするなど工夫をするといいでしょう。
 

早くても遅くてもダメならどうすればいいの?

 
ここまで、「早い返信はNG」ということと「遅い返信はNG」ということをお伝えしました。
 
一見矛盾しているように見えるため、混乱させてしまったかもしれません。
 
しかし、この2つを両立させることはできるのです。
 
私が言いたかったのは「相手より早すぎてもダメ」だし、「相手より遅すぎてもダメ」だということです。
 
 
つまりこの2つを回避する方法は「相手に合わせること」です。
 
あなたの都合ではなく、相手に合わせた返信の仕方をするのです。
 
ただ、相手に合わせると言っても、ぴったり同じ間隔で返信するということではありません。
 
ここで言いたいのは、相手の返信スピードをみて、こちらの返信スピードも変えるということです。
 
 

ベストな返信の早さは「相手より少し遅め」 

あなたは相手の返信のペースよりも、少し遅めに返信するようにしてください。
 
目安としては、
 
相手が1分後に返信  → こちらは2分後に返信
 
相手が5分後に返信  → こちらは10分後に返信
 
相手が1時間後に返信 → こちらは2時間後に返信
 
相手が3時間後に返信 → こちらは5時間後に返信
 
相手が1日後に返信  → こちらは1日半後に返信
 
といった具合が良いです。
 
だいたい、相手の1.5〜2倍の時間で返事をするといいです。
 
これだけで、がっついてない余裕感を演出でき、相手にナメられることがなくなります。
 
また、相手に返信スピードを合わせているので、ライバルに先を越される心配もなくなります。
 
相手が暇であれば、こちらもすぐに返すのでポンポン会話が弾みます。
 
逆に相手が忙しめであれば、こちらも忙しさを演出でき、価値観を共有できます。
 
このように、返信ペースを合わせるということは、相手の気分や価値観に共感するという意味もあるのです。 
 
とても簡単なテクニックですので、ぜひ参考にして見てください。
 

そもそも正しいアプリを使っているか

 
これらのテクニックは正しい出会い系アプリを使っていることが大前提です。
 
正しいアプリとはサクラがいないアプリのことです。
 
あなたは、現在やりとりをしている相手がサクラじゃないと言い切れますか?
 
今の時代のサクラはとても巧妙です。
 
本物の女性と話しているように見えても、実際の相手はサクラかもしれません。
 
サクラまみれのアプリを使っている場合、あなたは一生うまく行かないのです。
 
だからアプリ選びはとても大切です。
 
まずは信頼できる有名な出会い系アプリを使ってみて下さい。
 
大手の出会い系アプリはいくつかあるので、いくつか試してみると良いでしょう。
 
その上でアプリ選びに迷ったら、会員数900万人の老舗アプリ「PCMAX」を使ってみてください。
 
 
PCMAX
アプリ名 PCMAX
運営会社 株式会社マックス
料金 男性:ポイント課金制 女性:無料
特徴 累計登録者数900万人以上

 

まとめ

 
・返信が早ければナメられるし、他の男と一緒にされる。
 
・返信が遅ければ、ライバルに先を越される
 
・ベストな返信の早さは「相手の返信の早さ」
 
 
いかがだったでしょうか。
 
あなたは返信の早さをあまり意識したことはないかもしれませんが、より女性を落としたいのであれば気を配るべきです。
 
もちろん複数人との女性を相手していると一人一人に合わせるのは困難です。
 
しかしなんとなく「返信の早い人には早く、遅い人には遅く」と意識するだけで、相手からの印象は変わります。
 
今回のことをぜひ実践してみてください。
 
 

カルーセルかずき

なるほど、返信のタイミングって重要だったんですね。。

 

所長

そうですよ!だから、かずきくんのような暇人は特に気を付けてくださいね!

 

カルーセルかずき

失礼ですね!僕はこれでも忙しいんですよ!

 

所長

え?どうせ家でずっとオ◯ニーしてて忙しいとかいうオチですよね?

 

カルーセルかずき

ギクッ・・・さては所長!僕の部屋に監視カメラ仕掛けましたね!?