カルーセルかずき

今回は、ヤリモクの僕が女性に伝えたいことをまとめました!
 
 
こんにちは、カルーセルかずきです。
 
女性の皆さま、出会い系アプリを使いながらこのように思ったことはありませんでしょうか?
 
  • 「出会い系アプリでヤリモクを見極めたい!」
  • 「出会い系アプリで出会った男にヤリ捨てされたくない!」
  • 「出会い系アプリで恋愛を成功させたい!」
 
 
今回はこういった方のために、実際にヤリモクである僕が「出会い系アプリで女性が幸せになれる方法」を真剣に考えました
 
女心とか完全には理解できていませんが、ヤリモク男の一意見として、参考までにお受け取りください。
 
 
 
 

ヤリモクに狙われやすい女性・狙われにくい女性

 
まず、ヤリモクを回避するためには、ヤリモクに狙われないようにする事が大切です。
 
出会い系アプリにおいては、ヤリモクに狙われやすい女性と狙われにくい女性というのが存在すると思います。
 
それらを今から紹介します。
 
 

お酒好きアピールしてる子は狙われやすい

 
プロフィール、もしくはコミュニティでお酒好きアピールしてる女の子っているんです。
 
例えば、こういうコミュニティに入ってる女の子。
 
 
 
緩そうだな・・・
 
と僕は思ってしまいます。
 
お酒の好き嫌いがどうだということではなく、ここにこれを書いてしまう警戒心のなさですよね。
 
他のヤリモクも同じことを思ってると思います。
 
 

「まずは会って話したい」という子は狙われやすい

 
出会い系アプリによっては、プロフィールに「出会うまでの希望」とかいう項目がありますよね。
 
それがこういう人。
 
 
 
こんなもん絶対ヤリマンじゃないですか!!
 
僕は好きです。
 
 

「ヤリモクお断り!」と書いてる子は狙われにくい

 
Tinderとかに多いですけど、プロフィールにわざわざ「ヤリモクお断り!」とか書いてる子もいます。
 
こういう子をヤリモクがわざわざ狙う理由はないですね。
 
僕だったら、めんどくさそうだなと思って、他の子にイイネ数を送ると思います。
 
でもイイネが余ってたらこういう子にも送ります。そんなニュアンスです。
 
 

ヤリモクの特徴・見分け方って?

 
さて、ヤリモクはどうやって見分ければいいのでしょうか。
 
今から一般的なヤリモクの特徴を紹介していきます。僕の個人的な意見も足してます。
 
 

特徴1. 居酒屋に行きたがる

 
ヤリモクは居酒屋に行きたがります。
 
これは、女の子を酔わせてガードを緩くしようと考えてるからですね。
 
 
ただ、もちろんヤリモクは全員がこんなことを考えているわけではありません。
 
僕はカフェとかも結構使います。
 
その理由としては、コストカットとか、僕自身がお酒を得意としてないからですね。
 
また、本当に腕のある人は、酔わせなくてもヤレる自信があるので、お酒に頼らないかもしれません。
 
 

特徴2. 夜に会いたがる

 
ヤリモクは夜に会いたがります。
 
これはやはり夜の方がお酒を飲める雰囲気にあることと、お泊まりを視野に入れてのアプローチでしょう。
 
しかし平日の場合は仕事を考えるとアポは必然的に夜になるわけですし、判断が難しいと思います。
 
 

特徴3. ボディタッチしてくる

 
ボディタッチしてくる男というのは、ヤリモクの可能性が高いと思います。
 
ボディタッチする人は女の子との距離を縮めたいと考えているのでしょう。
 
もしくはボディタッチした時の反応を見て、食いつきをテストしているのだと思います。
 
 
ただ、僕の場合は結構バレない様にテストすることが多いです。
 
例えば、身体をさりげなく近づけたり、脚をくっつけてみたりして、反応を見るのです。
 
 

特徴4. やたらと褒めてくる

 
ヤリモクは女の子を褒めることを大切にします
 
女の子が褒められると嬉しいことを知っているからです。
 
 
ただし、褒めるという行為は、ヤりたくてというか、モテたくて使ったりするので、判断が難しいです。
 
 

僕が考えるヤリモクの特徴

 
ここで、僕の考えるヤリモクの特徴も紹介します。
 
これは世間的な意見とは異なる独自の理論です。
 
僕が考えるに、女の子から見て「自分よりレベルの高い男」というのは、ヤリモクになりやすいと思います。
 
どういうことなのか。ちょっと図を作ってみました。
 
 
ここでいうレベルはルックスとか社会的地位とかを吟味した、いわゆる「モテ度」です。言わずとも存在している性のカーストです。図がしょぼいのは許してください。お金くれればちゃんと作り直します。
 
世の中のカップルというのはほとんどの場合、彼氏と彼女のレベルが均衡しています。逆に、どちらかのレベルが一方的に高ければ、その関係は破綻すると思います。
 
生き物の仕組みとして、人は自分よりレベルの低い異性に興味がありません。男だったらヤリ捨てし、女だったら振り向きません。そして、レベルが自分以上の異性と付き合いたいと考えます。例えば、レベル3の男性は2の女性とセックスできてもヤリ捨てし、3以上の女性と付き合いたいと考えます。レベル4の女性であれば、レベル5の男性に憧れ、レベル3以下の男性からのアプローチは断ります。だから、3の男性が4の女性と付き合うことは基本的に厳しいでしょう。
 
男女の交際はこんな仕組みになっていると思います。つまり、女性が自分よりレベルの高い男にアプローチしたところで、ヤリ捨てされます。女性からすると「ヤリモクかよ!」と考えるかもしれませんが、それは単純に釣り合ってなかっただけの話です。
 
というわけで「やり捨てされたくない!」という女性がいれば、「自分以下のレベルの男を狙え!」と言いたいです。つまり、あまりモテない男を捕まえろ、ということです。
 
しかし、誰もこんな答えを聞きたかったわけではないですよね。
 
さて一体どうすれば幸せになれるでしょうか。。
 
 
 

「ヤリモクを見分ける」という考え方では幸せになれない

 
出会い系アプリを多くの女性が「ヤリモクを見分けたい!」と考えていると思うのですが、僕はこの考え方自体が間違っていると思います
 
相手がヤリモクであるか、ヤリモクでないか、を気にする必要はないのです。
 
もちろん、明らかに扱いが雑だったり、いきなり家に呼び込もうとする男どもを受け入れることはありません。そういった男とは、ヤリモクとか以前に会うないと思います。
 
僕が言いたいのは、あなたが興味を持った男性、可能性を感じた男性が「ヤリモクであるのか、ヤリモクでないのか」ということに神経質になる必要はない、ということです。
 
個人的には、変にヤリモクに過敏になるよりも、「ヤリモクを惚れさせるような女になろう!」と言いたいです。これが今回の結論です。
 
 
ちなみに「ヤリモクを見分ける」という考え方にどうして問題があるのか。今から説明していきます。
 
 

理由1. ヤリモクを見分けるのは不可能だから

 
ヤリモクを見極めることは不可能だと思います。下手なヤリモクだったら判別できますが、本格的なヤリモクは見分けられません。
 
これは、実際にヤリモクである僕が感じていることです。
 
僕は女の子の警戒心が高いことも知っていますし、少しでもヤリモクだと思われたらメールの返信がなくなることも理解しています。
 
だから出会い系アプリ上では、ヤリモク要素を払拭すること、誠実な男性像を演じることに尽力しています
 
僕以外の本格的なヤリモクも同じようなことをしていると思います。だから見破るのは至難の技です。
 
いくらヤリモクを見極めようと頑張ったところで、ヤリモクも対策を打ってくるので、イタチごっこです。これではお互いに消耗するだけです。
 
だから、ヤリモクを見破れるか見破れないかという戦いをするよりも、ヤリモクを惚れさせることができるかヤリ捨てされるか、という戦いをした方が有意義だと思います。
 
 

理由2. ヤリモクにはいい男が多いから

 
残念ながら、ヤリモクにはいい男が多いと思います。裏返すと、いい男はヤリ捨てする傾向が強いです。この理由は先ほど説明した「男女のレベルの話」の通りです。
 
そもそも、いい男というのはたくさんの女性からモテています。だから、一人の女の子がいなくなっても、替え玉がたくさんあるわけで、全く気にしません。要は取っ替え引っ替えしてるわけです。
 
また、いい男というのは簡単になれるものではありません。イケメンを除いては、「モテたい!セックスしたい!」という願望を持つ男が努力を重ねて実現できるものです。つまり、たくさんの女性を落としてきたり、経験を重ねてきたわけで、一人一人をヤリ捨てする傾向があります。
 
だから、ヤリモク男を切り捨てるということは、いい男も切り捨てているということになります。
 
逆に言えば、ヤリモクを切り捨てれば、「モテるために努力してこなかった、真面目でつまらない男」「モテない男」としか出会えません。
 
それよりは、モテまくっているレベルの高い男性をなんとかゲットしたくないでしょうか。幸せを掴むってそういうことだと思います。
 
 

理由3. 変なテストをすれば一般人も取りこぼすから

 
ヤリモクを避けることに過敏になって、ヤリモクテストを行う人も中に入ると思います。
 
よくメディアなどで紹介されている「ヤリモクを一発で見抜く方法」などを調べて実施している人もいるのではないでしょうか。
 
しかし、男目線で言うと、そういったものはヤリモク以外の男性も取りこぼしている気がしてなりません。
 
男がヤリモクでなくても「面倒臭い女だな・・・」と思われて終わりです。これはまさに逆効果で、男性があなたの内面に興味がなくなるほど、ヤリ捨て欲は高まります。
 
だから神経質になって変なテストをするべきではないと思います。
 
 
 

ヤリモクを惚れさせる女になろう

 
ヤリモク問題から解放される唯一の方法は、ヤリモクを惚れてさせてヤリモクじゃなくしてしまうことだと思います。
 
そんなことが可能なの?と思うかもしれませんが、もちろん可能です。
 
ヤリモクは何も一生ヤリモクをしているわけではありません。ヤリモクだって1人の人間です。いつかは結婚したいと思っているし、遊びながらも「好きになれるような人がいないかな」と探しているのです。
 
だからあなたは、ヤリモクに大切にされるような、そんな女性になってください。
 
しかし一体どうやったらそんなことが可能なのか。
 
それは外面でなく内面を磨くことだと思います。
 
「男なんて見た目しか見てないでしょ?」と思うかもしれませんがそんなことはありません。
 
女優の高岡早紀さんなんかはいい例だと思います。ルックスだけ見れば上はいくらでもいると思いますが、モテ女として有名ですよね。
 
それくらい女性の内面を磨くことには可能性を感じます。
 
 
それに、どんなにルックスがいい女性でも、内面がクソであればやり捨てされます。
 
可愛いい子がいれば男は「セックスしたい!」と思い猛アプローチしますが、大切にするかしないかは内面で決まります。
 
そして、どういう女性を大切にしたくなるかというのは、男によっても好みが分かれる部分だと思います。
 
だから、相手の好みに合わせて、寄せていくことが大切かなと。
 
というわけで今から、僕が思う「男が付き合いたいと思う女性の特徴」を7つほど書いておきます!
 
 

1. 気が合う

 
当たり前のことですが、付き合うにあたっては気が合うということが大事ですね。
 
いくら可愛くても、話が合わなかったり居心地が悪ければ、一緒に出かけたいとは思いませんね。
 
これは女性側も同じだと思います。
 
相手をオトしたければ、価値観・雰囲気・会話のトーンなどを意識的に合わせてみてはいかがでしょうか。
 
 

2. いい子

 
いい子はヤリ捨てしがたいです。
 
いい子ってなんだろうと考えると、優しくて純粋で素直ってことだと思います。
 
そういう子は、傷つけたくなくなりますし、やり捨てしてしまうと後で罪悪感に苛まれます。。
 
比較的、大切にしたくなる存在であると思います。
 
 

3. 処女性がある

 
処女性がある子を大切にしたいと思う男は多いです。
 
中古車よりも新車の方が愛着がわく、本当にそんな感じです。
 
とはいえ、年齢によっては処女だと逆に気持ち悪く感じることもあると思います。
 
だから全くの処女でなくても、経験人数が多すぎなければいいです。
 
経験人数が多すぎると、なんかなあと思います。
 
ですから、遊んだ時期があったりする女性とかは、経験人数に関しては嘘をついた方がいいと思います。
 
 

4. 可哀想である

 
これは、僕の好みです。他の男がどう思ってるか分かりません。
 
可哀想な境遇にあったり、可哀想な過去がある女性に惹かれます。
 
例えば過去にいじめられてたとか、親が離婚して大変だったとか、、
 
大変な目にあってる子は、なんか救いたくなります。
 
ヒーローに憧れているのかもしれません。プレステ2の「ICO」をプレイしたせいかもしれません。
 
 
 
可哀想な子ってやり捨てしづらいよね。 
 
 

5. ヤらせない

 
究極の手法だと思います。
 
ヤらせなければやり捨てされることもありませんし。
 
最初からこれで良かったじゃん。今までの議論はなんだったのか。
 
と思いましたが、やっぱりデメリットはあると思います。
 
一つ目は、男を取り逃がしてしまう可能性が高いこと。
 
もしも「1ヶ月は絶対ヤらせないから!」とか言われたら、男は普通に他の女の子のところに行ってしまうことがあります。ヤりたいから。
 
2つ目は、時間の浪費につながるということ。
 
「3回目までヤらせない!」と言われて、「じゃあ3回目までテキトーに耐えよう」と考えるヤリモクも中にはいると思います。デートの回数を重ねるほどやり捨てされた時のダメージは大きくなると思います。むしろ1回目でヤらせた方がマシだったなと後悔しそう。
 
結局「ヤらせない」という方法は相手によると思います。
 
 

6. ヤらせる

 
一つ前の項目と矛盾するようですが、僕はこれもアリだと思います。肉を切らせて骨を断つってやつです。
 
試しにヤってみて、もしも身体の相性が良かったりしたら、男もやり捨てしたくなくなるかもしれません。
 
ただし、ここで男がセフレにしたいと思うか彼女にしたいと思うかは、男のスタンスや女性の内面の魅力にも左右されるでしょう。
 
ですが、そもそもヤらせたところで失うものはないのですから、迷ったらヤってみてもいいと思います。気持ちいいですし。
 
そういうスタンスで生きた方が人生は楽しいかもしれません。
 
 
また、すぐにヤらせたところで彼女になれる可能性が下がるかと言うと、必ずしもそうではありません。
 
ケンコバさんは「すぐに身体を許す女の子には、イイヤツが多い」と言いました。これはよく分かります。
 
一方で、すぐにヤらせる人と付き合いたくない、すぐに崩れ落ちる城を誰が守りたいと思うだろうか、という人もいます。
 
結局は人によります。
 
ちなみに僕の場合は、すぐに身体を許すか、許さないか、というのは彼女を決めるで全く考慮していません。
 
付き合いたいなと思っても1回目でセックスを求めますし、その後にちゃんと付き合います。すぐに身体を許したからと言って印象は落ちません。
 
そんなことよりも、一緒にいて楽しいかなど、内面を重視します。
 
というわけで、すんなりと股を開いてみてはいかがでしょうか。これは僕の願望でもあります。
 
 

7. エロい

 
付き合うならばエロい子がいいです。
 
なぜならエロい子とのセックスは楽しいからです。
 
付き合うことになるならばこの先何度もセックスすることになるのですから、その楽しさというのはとても重要だと思います。
 
2人で色々なセックスを追求し、高め合いたいです。
 
 
 

相手の好みを見抜くこと

 
結局、男にとっての「付き合いたくなる女」というのは十人十色です。
 
だからこそ、対峙する男のタイプに合わせるということが、惚れさせる上で一つのキーポイントなると思います。
 
ぜひ男を惚れせさせる方法や大切にされる方法なんかを調べて、実践して、研究してみてください。
 
 
 

ヤリモク死ねや!と思っている方へ

 
最後に、ヤリモク死ねと思っている方へ。
 
 
お前が死ねや!!
 
とか言うつもりはないので安心してください。
 
ただ僕が伝えたいのは、ヤリモクも女性と同様に、懸命に悩みながら必死に努力しながら生きているということです。
 
 
男はみな性欲という爆弾を抱えながら生きています。
 
できるだけたくさんの種を植え付けたいと思うのはオスの本能であり天命です。
 
僕も女性と同じように、一人を愛せればどれだけ幸せかと思いますが、本能がそれを許さないのです。
 
女性を傷つけたくないけれど、自分が不幸せになるのも違う。男はそんなジレンマを抱えて悩みながら生きているのです。
 
 

ヤリモクは本気である

 
ヤリモクはセックスに本気です。
 
「セックスしなくてもいいけど、セックスしよっかな!」
 
ではなく
 
「セックスしてえええええええええうわああああああああセックスしてえええええええええ」
 
って感じなんです。セックスしたいんです。
 
でも女の子はセックスさせてくれません。
 
だからめっちゃ努力してます。ヤリモクはスポーツマンです。
 
 

男がヤリモクなら女はヤラナイモクである

 
女性がヤリモクを厄介に感じるのと同じように、男性はヤラナイモクを厄介に思っています。
 
どちらが正しいのか、そんなことを考えるのは無駄だと思います。
 
半々なのにどちらが正義などありません。
 
お互いが幸せになれる未来を探すべきです。
 
一緒に頑張りましょう。
 
 
 

所長

女性の皆さん、忘れてください!
 
 

女性におすすめの出会い系アプリ

 
ヤリモク男に負けない!という女性にも、
 
ヤリモク男はちょっと怖い・・・という女性にもおすすめなのが、
 
こちらで紹介するPoiboy(ポイボーイ)です。
 
Poiboyは出会い系アプリの中でもレアな、「女性主導型アプリ」なんです。
 
完全に女性が男性を選べるシステムであることから、
 
ヤリモク男の巧みなアプローチに騙されるということはほぼありません!
 
Poiboyで好みの男性、安心して付き合えそうな男性にどんどんアタックしてみましょう。