スケルトンごろう

今回は僕の自己紹介をします!
 

所長

よろしくお願いします!
 
 
こんにちは!出会い系ラボの新人研究員、「スケルトンごろう」です(´ρ`)
 
仕事中の50%は、エッチなことを考えてボーっとしています。
仕事中の25%の時間は、離席して出会い系をやっています。
残った25%で仕事をしています。
 
それでも、目標は「向上心のあるデキる男」です。
 
鼻で笑わないで下さい。
 
 

スケルトンごろうのスペック

 
年齢は30代半ば(2019年2月時点)です。
 
職業は冴えないリーマンです(´ρ`)
モテません。当然彼女もいません。
 
顔は誰も褒めてくれないですが、けなされもしません。
きっとどうでもいいのでしょう。
 
自慢できることは、まだ会社をクビになっていないことです。
 
趣味は動画鑑賞、要はAV観てオナニーすることです。
なのでティッシュは一日最低二枚は使います。
 
 
ところで、スペックって基本的に高い人に対して使う言葉ですよね?
 
 

スケルトンごろうのこれまで

 
出会い系は過去にチャレンジしたことがあったのですが、ロクな目に遭いませんでした。
たまに食事に行けば、相手がメシ乞食で散々食い散らかされました。今思い返しても、涙がすっと頬を伝います。
 
そんな大敗を喫しておりましたが、出会い系はパコれるという話を各方面から聞き、再チャレンジを決意。
エロ投稿をして釣りをするスタイルに変えてから、そこそこのペースでパコっています。
 
ちなみに、女の子からリピートされる率はほぼゼロです。ヘタクソなんですかね(´ρ`)
 
 

スケルトンごろうの価値観

 
僕はシンプルな価値観の下に、出会い系を活用しています(´ρ`)
 
 
パパ活女 → ゴミ
割り切り女 → ゴミ
業者 → ゴミ
キャッシュバッカー → ゴミ
タダマン → 
 
 
要約するとタダマン以外興味がない、ということです。
 
いや、ほんとタダマンは最高です(ゲス)
 
そもそも大金を払ってまでエッチをする価値がある女性は、この世に存在しないと思っています。
 
「一番のゴミはお前だ」と思ってはいけません(´ρ`)
 
 

スケルトンごろうの出会いスタイル

 
コミュ力がないので、基本即パコ(※)のみです。
 
(※)即パコ
待ち合わせして、食事やお茶もなしでそのままホテルに行ってエッチすること。
 
 
可能性は広げたいので、サイト代は惜しみません。でも食費はケチります(´ρ`)
 
 
 
 

スケルトンごろうのこれから

 
これからもしっかりパコっていきたいです。
即パコの極意や空振りのまとめ記事も、いずれ紹介させて頂ければと思っております(´ρ`)
 
ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
記事にてまたお会いしましょう。
 
 

カルーセルかずき

所長と同世代で笑いました